2012年08月03日

相手の前衛を通り越す速い中ロブを打つには

2年生になって、夏休みに入り先輩たちも居なくなりました。

今からお前らの時代だ、そうです。
先輩たちはすごく強くて、県内ベスト10に入れるほどのプレーをしてました。
2年生は人数が少なく、ペアが組みにくいし、練習に出てこない人が多いので
全然上達しなくなってしまいました。

大会とかでも、同じ2年生に2回戦で負けてしまいました。

ペアは今のところW後衛なのですが、これからどうなるか分かりません。

そこで、今日練習の時に顧問の先生に「打つときフラフラしてる」
と言われてしまいました。1年生の時よりサーブは入るのですが…

フラフラするのってやっぱり良くないんですかね?
フォームがいまいち決まらないのですが…
どうすればいいですかね…

それから、相手の前衛を通り越す速い中ロブを打つには、どうしたら
良いですか?

凄くわかりにくい質問ですいません( ´Д`)
質問無視していいので、質問以外のこともいろいろ教えてほしいです!!!

中学二年生 後衛です。 回答よろしくお願いします。

えがちゃんさんより投稿
posted by 管理者 at 21:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
あなたの打ち方を見たわけではないので、一般的な意見ですが、フラフラすることでメリットになることはないと思います。打った後に次のボールが来るまでのわずかな間に体制を立て直すという無駄な時間が必要になるからです。これはレベルが上がれば上がるほど大きなハンデになってしまいます。

フラフラする原因としては、スタンスが狭い、重心が高い、体の軸が大きく傾いている、左膝が踏ん張れていないので体が流れてしまう等が考えられます。あくまでも一般的な意見なのであくまでも参考程度にして、出来るなら上手い人に打ち方を見てもらってください。
Posted by がく at 2014年10月17日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57420296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック