2011年11月06日

スライスがかかっていて

私は今、中学1年生です。
最近スライスがかかっていて、ボールが不安定です。インパクトでボールを真っ直ぐ当てることができずにネット下段にいったり、大アウトをしてしまいます。
何か良い練習方法はないでしょうか?

まめさんより投稿

posted by 管理者 at 14:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
大アウトするという事も含め、おそらくインパクトの時のラケットの面が上を向き気味で、きれいな回転をかけられてないのだろう。だから少し打点がずれただけでネットしたりアウトしたり。
ストロークを安定させるためには、きれいなドライブ回転のボールを打てるようにする必要がある。
もちろん、面が薄くなりすぎてドライブがかかりすぎると、ボールの勢いが無くなりコントロールも難しくなるが、ドライブ回転が基本。

肩の高さ、腰の高さ、膝の高さ、それぞれの高さで回転を意識してたくさんロブの練習。ロブを打つときは、しっかり下半身も使って。そして、少しでも早く正確なポジションに入って。
安定してきたら、それぞれの高さから打ちながらだんだんボールの軌道を低くしていく。
時間があったら、インパクトの時に片足だけロブを打ってみる。最初は、ラケットを持っている方の足だけで。慣れたら、次は反対の足。

可能なら、ビデオで自分のフォームを撮影してもらい、上手い人との違いを見つける。
Posted by sky at 2011年12月17日 10:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49938997
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック