2011年09月26日

レシーブコート内に入ったのが目に入り

ゲーム中にサーバーがセカンドサーブをしようとトスをあげたところ、レシーバーのペアが転がっているボールを横に避けようとしてレシーブコート内に入ったのが目に入り、トスしたボールを打ちませんでした。

この場合、レシーブ側のインターフェアになるんでしょうか?

それとも、サービス側のダブルフォールトになりますか?

それとも、両者ともの違反でノーカウントなんでしょうか?

試合がもめて、長引くといけないと思い、その場はノーカウントにしました。が本当のところはどうすればよかったでしょうか。

よろしくお願いします。
posted by 管理者 at 12:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
その転がっているボールは、当コートのモノなのか 隣コートのモノなのか・・・
試合に直接関係ないモノや人がコート内に入った場合、失点となるような状況が双方のチームで同時に起きてしまった場合などノーカウントにできますね。
でも、正審が認めた特別な場合もノーカウントにできるので、今回の審判でノーカウントにしてよかったのではないでしょうか。
Posted by あさちん at 2011年10月07日 22:10
審判がタイムをコールしていないということだと思いますので、トスをしていますのでそのままセカンドサーブを打たなければならないと思います。逆にレシーバーはサーバーがトスをしたらほかのことに気を取られてプレーを中断してはなりません。とはいえ、この場合、レシーバーがサーバーがプレーを中断したことでダブルフォルトだと主張してくることはまれだと思いますが。
Posted by たけし at 2011年11月04日 13:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48172510
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック